ACADEMIC COLUMN

当研究所あるいは学会にて実証されている
確かな情報だけをお届けするコラムです。

ポイント7:良いコラーゲンには天然のグルコサミンが含まれている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康食品や化粧品の「美と健康」の代名詞ともいわれるコラーゲン。でも、コラーゲンの選び方次第で、全く効果がないものもあります。 コラーゲン研究を続けて20年以上のルウ研究所が、肌を美しく保つために、またアンチエイジング効果を願うあなたに最適なコラーゲンを選ぶポイントを紹介します。
今回のポイントは、「コラーゲンとグルコサミン」です。

良いコラーゲンはグルコサミンを添加する必要はない

関節痛などにグルコサミンが有効なことは、広く知られており、グルコサミンの単体、あるいはコラーゲンに添加して売られるようになってきました。 しかし、グルコサミンをわざわざ別に摂取したり、添加しなくても、良いコラーゲンにはもともと十分グルコサミンが含まれていることを、強調したいと思います。

それぞれで与えるよりも、良いコラーゲンに含まれているグルコサミンの効果が高い

グルコサミンを含んだ良いコラーゲンの効能については、鳥取大学の南三郎教授ら1)の研究によって、その効能が確認されています。
詳しい実験経過は省略しますが、兎の軟骨損傷に対し、

1. 水のみを経口摂取
2. コラーゲンのみを投与
3. グルコサミンのみを投与
4. グルコサミンを含むコラーゲン投与

をして実験しました。
結果は、コラーゲン、グルコサミンを単独で与えたときよりもグルコサミンをもともと含んでいるコラーゲンを与えたとき、明らかに軟骨損傷が速やかに改善されるという実験結果がでています。

もちろん人でも実証があり、関節痛の軽減があったとの声が多い

実際に、グルコサミンを含む良質なコラーゲンを服用した多くの方から、関節痛の軽減があったとの声が寄せられています。 良いコラーゲンを含むことは、日常の元気はもちろん関節などの生活サポートにも有効なのです。

文献 1)南三郎,岡本芳晴ら,鳥取大学地域共同研究センター,年報 第1号.2000.

知って驚く意外なQ&A 目からウロコのコラーゲン情報
知って驚く意外なQ&A 目からウロコのコラーゲン情報